社会生活をスムーズに

体臭を気にする男性

生物は体臭を持っていることで、遺伝子的に異なる個体を嗅ぎ分け、その遺伝子を取り入れることで弱点を補完し、種族の反映に役立てる。
また、人間は身体の臭いと香水を混ぜることで、身体に香りをつけ、より自分を魅力的に見せることができる。
このように、体臭はとても生物にとって大事な要素である。
しかし、体臭は全てが良い臭いというわけではない。
中には側にいる人が不快感を覚えるほどの臭いもある。
そのひとつとなるのが、わきがである。

■臭いの原因
体臭は自分では感知することが難しいため、なかなか自主的な予防を打ち出すことができない。
しかし、体質は遺伝するものなので、身近な人にわきがの人がいる場合は自分もわきがになっている可能性はあることを念頭においていたほうが良い。
加えて、耳垢などの性質でわきがであるかどうかも見分けることができるので、気になったらチェックしてみることをおすすめする。
そして、根本的な予防のためにも、なぜ人それぞれでわきがや体臭が違って現れてくるのかを確かめることは大事である。

■治療方法
わきがはアポクリン腺という汗腺の一種が発達することで現れる。
これはリンパ腺が発達している、腋や鼠径部、足裏部分にそって集中している汗腺である。
このため、わきがやすそがなど、陰部は独特な臭いを放つことになるのである。
陰部には毛が生えているので、これもわきがの原因となる。
体臭を予防するには、基本的には余計な雑菌が繁殖しないようにするのが予防方法となる。
それに加え、アポクリン腺の発達している人に対しては、アポクリン腺の数を減らすことも重要な予防法である。
アポクリン腺は体内にあるので、医療行為で治療を行った方が根本的な解決方法となる。

■手術の種類
白人はアポクリン腺が発達している人の割合が多いため、わきがや体臭の治療が求められることはあまりない。
しかし、日本ではこうした治療が健康保険の範囲内で行われることが可能となっている。
手術の中には健康保険がきかないが、手術跡が目立たない方法も提示されている。

オススメリンク

脇の臭い

手術する方法

体臭の中で最も側にいる人、または自分でも気になるのが、わきがである。その予防のためには、普段から臭いが付着しな…Read more
悩む男性

気になる腋の臭い

体臭は場合によっては対処の仕方によって予防することができる。体臭の原因としては、汗とともに分泌された皮脂が乾燥…Read more

関連リンク

Powered by WordPress | Get Compare Premium WordPress Themes | Thanks to Free Premium WordPress Themes, Themes Gallery and Best WordPress Themes